『読者のかゆいところに手が届く本』をモットーに幅広いジャンルで本を出版しています。

ビジネスを加速させるLPランディングページ最強の3パターン 制作ワークブック

質問に答えるだけで、カンタンに売れる
LPランディングページの原稿が書けるようになる!

ビジネスを加速させる
LPランディングページ最強の3パターン 制作ワークブック

ビジネスを加速させるLPランディングページ最強の3パターン 制作ワークブック

 著 者  中尾 豊
 価 格  1760円(税込)
 発刊日  2022.3.24
  ISBN   978-4-905084-51-8
 総頁数  160

Amazonで購入する
セブンネットで購入する
楽天ブックスで購入する

さらに一歩進んだわかりやすさを

今も販売好調な前著「ビジネスを加速させるランディングページ
最強の3パターン制作・運用の教科書」の発売からおよそ2年。
さらにわかりやすいLPランディングページ解説本を作るべく著者が目指したのは、

「考えながら、僕の事例を見ながら、そのまま書き込んでLPランディングページを作れる」

本でした。
そんな本があれば、忙しい方でも、はじめてwebを担当された方でも、
制作会社、webデザイナーの方にもよろこんでもらえるかもしれない。
こうして本作のコンセプトが決まりました。

著者の提唱するPDLモデルとは

お客さまが商品やサービスを利用する前の「気持ち」を3つに分類し、
それぞれの心理に寄り添った論理展開と要素を当てはめて作っていく
LPランディングページ作成方法です。具体的にはお客さまの「気持ち」を次の3つに分類します。

• 自分から検索するほど欲しい商品やサービスなのか?
• それはどれくらい優先順位や緊急性が高いのか?
• もしかするとお客さま自身が気づいていないだけで、
その必要性に気づけば興味を示すものなのか?

この3つの気持ちにあわせて、それぞれ論理を展開していくのが
LPランディングページ作成の肝になります。

Pモデル(Problem)…問題解決型LPランディングページ
Dモデル(Desire)…欲求充足型LPランディングページ
Lモデル(Latent demand)…潜在的需要型LPランディングページ
と呼んで、それぞれアプローチや論理展開を変えて、最適なLPランディングページを作ります。

事例があるからわかりやすい!

本書ではこのPDLモデルを3つの章にわけ、順に質問をしていき、
考えながら回答していくことで、LPランディングページの原稿ができあがるようになっています。
ただ質問を並べるだけでなく、すべての質問には著者による考え方の見本が記載されているので、
答えがわからず途方にくれるようなことはありません。
また、質問に答えていくことで自分のサービスや商品を見つめ直すことにもなるので
意外な発見や改善点が見つかるかもしれません。

こうして、お客様の心理にあわせた論理展開がしっかりしているLPランディングページの原稿が
できあがります。
原稿ができればLPランディングページは8割方完成したといっても過言ではありません。
ペライチなどのサービスを使いご自分でLPランディングページを作成するもよし、
原稿だけ渡して外部の制作会社に依頼しても、できあがりに問題はないでしょう。

もう、作れないといういいわけはできません!
いますぐ取り掛かり、理想のLPランディングページを作りましょう!

Amazonで購入する セブンネットで購入する 楽天ブックスで購入する

目次

Chapter 1 PDLモデルとは

01 ランディングページ(LP)とは
02 論理展開の重要性
03 要素の重要性
04 PDLモデルとは?
05 PDLモデルを使って売れるLPを作る順番

Chapter 2 Pモデル

01 01 Pモデル解説と論理展開
02 お客さまの悩みを考えてみよう
03 お客さまが使う検索キーワードを見つけよう
04 お客さまにしっかり呼び掛けよう
05 お客さまが喜ぶことを見つける
06 自問自答してお客さまのベネフィットを見つける
07 お客さまが気になる言葉を見つけよう
08 型に当てはめてキャッチコピーを作ってみよう
09 2秒であなたの商品やサービスを魅力的に伝えましょう
10 商品説明を具体的に表現しよう
11 お客さまの言葉で悩みを具体的に表現しよう
12 お客さまに喜ばれたことを強調して伝えよう
13 料金を提示しサービスを詳しく説明しよう
14 お悩みランキングを作ろう
15 競合に対する優位性を見つけよう
16 あなたの優位性を総括して伝えよう
17 お客さまの声やお客さまのロゴを集めよう
18 あなたの実績をアピールしよう
19 躊躇する理由をなくそう
20 お客さまへのラブレターを書こう
21 お客さまに行動してもらおう
22 反応率を上げるバナーを作ろう

Chapter 3 Dモデル

01 Dモデルの解説と論理展開
02 お客さまの気持ちのベネフィットを想像しよう
03 お客さまはどんな状態を求めているのかを考えよう
04 型に当てはめてキャッチコピーを作ってみよう
05 魅力的な商品説明をしよう
06 お客さまの声やお客さまのロゴを集めよう
07 あなたの実績をアピールしよう
08 お客さまに擬似体験してもらおう
09 優位性の確認と比較表
10 Q&Aを作ろう
11 お客さまの気持ちや立場を想像しよう
12 お客さまの論理を覆そう
13 お客さまの背中をそっとひと押しする特典
14 最後のアピールをしよう

Chapter 4 Lモデル

01 Lモデルの解説と論理展開
02 お客さまに興味をもってもらうために
03 型に当てはめてキャッチコピーを作ってみよう
04 根拠を示してこそ、はじめて効果が生まれる
05 そのままだとお客さまはどうなってしまうのか?
06 何をすればお客さまは安心するのか
07 お客さまが感じる新たな不安を払拭しよう
08 誰がいっているのかが重要
09 商品やサービスを丁寧に説明しよう
10 商品やサービスの信用度をアピールしよう
11 他社に対する優位性
12 よくある質問で不安を解消
13 お客さまの気持ちに寄り添う
14 最後のアピールと商材ごとに検討するべき行動設定

Chapter 5 売れる要素の見せ方

01 売れる要素の見せ方

著者プロフィール

中尾 豊(なかお ゆたか)
Web集客コンサルタント
株式会社PROPO 代表取締役
ふくい産業支援センターVBA/福井県よろず専門家/石川県産業創出支援機構専門家/中小機構北陸本部実務アドバイザー/福井信用保証協会専門家/敦賀商工会議所専門家/小浜商工会議所専門家/一般社団法人福井県プロバスケットボールクラブ企画/株式会社ハタフル顧問/株式会社SUNSHINE WORKS顧問/ONiWA株式会社顧問
限られた予算でもCVの最大化を図るための戦略策定、施策を得意とし、地方の中小企業・個人事業主の売上アップ実績を多く持つ。ランディングページ改善のほか、SEO、リスティング広告、SNS、アクセス解析などの領域を横断的にカバーし、顧客へ最短での売上向上施策を提案。全国の商工会議所、団体での登壇やメディア出演も多数。福井と神戸、名古屋に拠点をおき、全国で活動中。自身の大病をきっかけに、今まで積み重ねたマーケティングノウハウを中小企業のweb担当者、web制作会社に伝える教育研修プログラムを提供中。現在web制作・マーケティング会社の顧問も兼務。FM福井ラジオレギュラー出演中

著書:「Google Adwordsで集客・売上をアップする方法」「儲かる検索キーワードの見つけ方講座」(ソーテック社)「ビジネスを加速させるランディングページ最強の3パターン制作・運用の教科書」(つた書房)

Amazonで購入する セブンネットで購入する 楽天ブックスで購入する

既刊書のご案内

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
外部編集者募集!
廃刊・絶版になってしまった原稿大募集!
あなたの出版企画書大募集!

既刊書のご案内

つた書房売れ筋ランキング

2021年6月度

1位:3オクターブは当たり前!喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド
2位:タオバオで稼ぐ! 初心者から始める中国輸出の教科書
3位:ジャイアンだって歌がうまくなる!音痴も直る♪奇跡のボイストレーニング
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © つた書房 All Rights Reserved.